通勤などで電車を利用しているとき座れないことが多く、ずっと立ちっぱなしで足がぱんぱんでむくんでしまうことがあります。

特にヒールを履いていると足がつらく、余計足がむくみます。他の方も同じ悩みを抱えている方が多いと思います。そこで、私が家でやっているむくみ解消法を紹介します。

難しいこと、つらいことは特にやっていません。

 

足がむくんでしまう原因は疲れもあるそうです。

 

しかし、他にも理由があり上から下へ重力が働いています。その重力の影響で体の水分が下にたまっていき、足にその水がたまっているのだそうです。

つまり、下へ水が溜まっていくのであれば、上へすればよいのです。まず仰向けに寝て足を天井にあげます。これだけです。家で簡単にできますし、寝ながらなので楽です。

マッサージによるむくみ解消

mukumi

次に、水以外の原因に疲れがあります。筋肉が張っているのです。足の疲れをほぐすためにお風呂に入浴剤を入れて血行を良くしてマッサージをしています。お風呂の中でもできますし、お風呂上りにもできます。

また、マッサージについてですが、私はパンパンになったふくらはぎを雑巾のように左右とも絞るようにしてマッサージしています。くるぶしからひざのほうへと徐々に絞る手をあげていきます。

 

そのあとにひざに向けて下から上へ流すようにして撫でていきます。これを左右とも寝る前にやっています。私の場合ですが、次の朝にはむくみはちゃんと取れています。

そして、足の筋肉をある程度つける必要があるので、適度に足を使う激しくない運動をして筋肉をつけています。そうしないとすぐにむくんでしますからです。疲れてむくむのですからある程度の疲れに耐えられるように体作りも必要になってきます。

むくみの最も多い原因は、塩分や水分の摂りすぎです。「カリウム」は、摂り過ぎてしまった塩分や余分な水分を押し流すパワーが非常に高く、むくみに効果のある成分です。

参考サイト http://xn--y8j2eb8s4fke8050cgo1b.jp/